読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマワリのスカート

好きなことのスケッチブックです。気の向くままに書いています。よかったら覗いていってね♡

ムダなお金を減らしたい!節約するためにした12個のこと。  

これからしばらく大きな額の出費が続くので、出来るだけムダなお金を減らそうと思っています。

 

ムダ使いを減らすためには、健康で、段取りよく、先を見越して行動することが大切なんだと思います。健康第一。

 

近頃の取り組みをまとめてみました。

 

①仕事中(車で外回り)の飲み物はドラッグストアで購入した2リットルのペットボトルの水(約60円)にする。コンビニで500mlのお茶・お水は買わない。

→いつも水筒(250ml)にお茶をいれて持って行きます。しかし外出している時間が長いと、飲みきってしまい、コンビニで水を買っていました。2リットルのペットボトルの水を車に積んでおいて、水筒が空になれば水筒に足して飲みます。500mlのペットボトルを一本コンビニで買うよりも安い!一週間もちますし、水分がたくさん取れるので良い感じです。(大きい水筒に買い換えるかも検討中)

 

②バスやタクシーを使わず、自転車で移動。駅でスカートに履き替える。

→ズボンよりもスカート派です。どうしてもスカートを履いて出掛けたい時はバスを利用し、帰りのバスに間に合わないとタクシーを使っていました。今はズボンをはいて自転車で出かけ、駅のトイレでスカートに履き替えるようにしています。昔は、時間ギリギリに行動し過ぎて、履き替える時間が取れなかったのです。

 

③電車代は金券ショップで買う。

私の移動距離では、一往復で100円くらい安くなります。また、交通系ICカードでは「お金を使った感」が薄いので、実際の金額を意識するという面でも良いと思います。

 

④本当に欲しいものにお金をかける

→欲しいモノを買い始めたら、ムダ使いが減りました。

 

⑤雑誌は買わない。フリーペーパーをもらってくる。

→お風呂での暇つぶしのために雑誌をたまに買っていましたが、700円くらいするんですよね。高い。何となく買う額じゃない。本屋さんや無印良品・駅の情報誌などのフリーペーパーがあれば貰ってくるようにしています。

 

⑥コンビニでどうしてもお菓子を買いたい時は、50円前後のものを買う。

→仕事中にイヤなことがあった時、頑張ったご褒美に、気合いをいれるために、様々な言い訳を用意してお菓子を買いたくなります。言い訳を考えるのめっちゃ得意。そういう時は「買う」という行為で満足することが多いので、単価の安いものにするよう心がけています。

ブラックサンダー

チロルチョコ

・羊羹

この3つを買うことが多いです。好き。120円くらいするお菓子買うのと、特に満足度は変わらないです。しっかり味わって食べます。

 

⑦髪を染めない

→髪を染めるのをやめました。これから同じお金をかけるなら、マツエクしたり、ネイルをするなど、最大限美しくなれる方法を検討しようと思います。

 

⑧一人で外食をするときは、めっちゃ安い所か、個人経営でめっちゃ美味しいところに行く。

→何となくオシャレな洋食屋やファミレスでパスタを頂くなら、サイゼリアでも良い。1000円以上お金をかけるなら、美味しくてステキな店員さんのいるところに行く。

安くて美味しいところは好きな順にこんな感じ。

・Hotto Motto

吉野家

丸亀製麺

サイゼリアなど

 

⑨冷凍ご飯のストックを常に2個以上にする。

→自炊がストップする最大の原因は冷凍ご飯のストックがなくなること。ご飯を炊くのに待ち時間がかかるので、一度ストックがなくなると億劫になる。冷凍ご飯さえあれば、お味噌汁と一緒に晩ご飯になります。毎日お弁当を作るのは大変なので、ご飯だけ解凍してお弁当箱につめて、スーパーやコンビニでおかずを買うこともあります。冷凍ご飯のストックが大事。

 

⑩遊ぶ予定に予算をつけておく

→先を読む力をつける。ATMでお金を下ろさなくてすむようになってきた(*^_^*)お金は月初にまとめて引き下ろします。

 

⑪ポイントは厳選して貯めて、さっさと使う。

→管理できる量のポイントカードしか持たない。貯まったポイントは有り難がらずにさっさと使う。

 

⑫整理整頓をする。

→片づけが出来たら、余計な出費もなくなってきました。持ち物を管理できていないと、なくしたり、忘れていたりで重複してものを買ってしまいます。管理出来るだけのものにすることで、ムダ使いも減ってきました。

 

以上、12個でした。当たり前のことばかりですが、出来てないことばかりでもありました。

役にたつのが一つでもあったら嬉しいです。